Unity 認定プログラマー試験:能力を測る共通基準

テクノロジーでもっとも需要が高いロール、Unity プログラマー認定を取得しましょう。成長のさなかにあり、報酬も期待できる分野で自信を持って応募し、夢の仕事を掴みましょう。

Unity Certified Programmer
  • コースウェア
  • 認定資格を取得する
  • 対象者
  • 内容
  • 必要条件
  • 試験概要

コースウェア

プロフェッショナル標準にまでスキルを高める

Unity 公式コースウェアを使用して Unity 認定プログラマー試験に向けて準備しましょう。ビデオや実践的なコーディング課題を通じて、自分のペースで、試験範囲に含まれるすべてのスキルについて経験し、学習できます。コースウェアには次が含まれます。

  • 15 を超えるコーディング課題。エキスパートによる模範解答付き。
  • 全 4 コース、8 時間を超えるビデオ説明
  • 2 つの Unity プロジェクトを作成しながら学ぶ
  • 全体を通して評価と小テストを実施

講師:ジェレミー・ギブソン・ボンド氏。ミシガン州立大学ゲームデザインおよび開発教授。ゲーム開発におけるキャリアは 20 年。著書『Introduction to Game Design, Prototyping, and Development: From Concept to Playable Game with Unity and C#』。

料金は 1 ヶ月あたりわずか 79 米ドルです。1 ヶ月でコースウェアを終えることも、数ヶ月にわたってゆっくり進めることもできます。

以下に示す企業とのパートナーシップのもと作成:

今すぐ登録

競争相手より一歩抜きん出る

オンラインまたは最寄りのセンターで認定試験を予定する

オンライン、または 5,200 を超えるテストセンターを擁するピアソン VUE グローバルネットワークを通じて対面で認定試験を受けましょう。アクセシビリティーに関する情報は、よくある質問をご覧ください。

認定資格の有効期間は 2 年間です。認定されると、履歴書、ウェブサイト、ブログ、メールのフッター、ソーシャルネットワークで共有できる、検証可能なデジタルバッジが届きます。

今すぐ登録

ビジョンを現実に

Unity の初めてのジョブに応募する場合も、キャリアを次のレベルに進める場合も、Unity 認定プログラマーは、すべての業界の初級から中級のプログラマーが、自分の能力を検証し、プロフェッショナル基準へのコミットメントを示すのに役立ちます。

このような方におすすめです

技術的プロセスに対する適性があり、論理的な指向があり、多大な知識があります。ルーチンレベルから中級レベルのプログラミング作業を個別に処理し、複雑な技術的課題に取り組むことができます。問題を解決するためにさらに情報が必要な場合は、内部リソースと外部リソースを適切に活用する方法を理解しています。

今すぐ登録

Unity の開発者およびアーティストから成るチームに参加する資質があることを示します

Unity プログラマー認定試験では、コンセプトからローンチまで、プロジェクトを技術的に実行するために必要なコアスキルに関して出題されます。 認定資格を取得することで、複雑な問題を解決するコード作成に熟達していることを雇用主に示すことができます。プロフェッショナルレベルで操作して、UI を作成し、ユーザーとの対話をスクリプト化し、ビジュアルアセットとオーディオアセットを統合し、アプリケーションの状態ロジックを実装し、物理演算をシミュレートし、コードをデバッグし、パフォーマンスを最適化できることを実証します。

認定試験には次のようなトピックが含まれます。

  • プログラミングの核となるインタラクション
  • アートパイプラインでの作業
  • アプリケーションシステムの開発
  • シーンと環境デザインのためのプログラミング
  • パフォーマンスとプラットフォームの最適化
  • ソフトウェア開発チームでの作業

必要条件

Unity 認定プログラマーは、Unity 開発者、ソフトウェアエンジニア、ソフトウェア開発者、モバイルアプリケーション開発者、ゲームプレイプログラマーなどのロールにおけるスキルを検証する人のために作られました。

次に該当する場合、この認定資格を取得することをおすすめします。

  • Unity を使って、ゲームや 3D のインタラクティブなプログラミングで 2 年以上の実務経験がある
  • C# などのコンピュータープログラミングで 2 年以上の実務経験がある
  • コンセプト構想から完成まで、全体にわたるソフトウェア開発ライフサイクルにおける経験がある
  • ゲーム開発、インタラクティブエンターテイメント、デザインのビジュアライゼーションなど、Unity を使ったソフトウェア開発のためのプロフェッショナルなアプリケーションの理解
  • キャラクターと環境の設定を含む、Unity におけるビジュアル/3D アセットとアニメーションパイプラインの基本的な理解
  • ユニットテストやバージョン管理を含む、プロフェッショナルチームによるソフトウェア開発プラクティスの理解
  • コラボレーション、収益化、ライブ操作、マルチプレイヤーに関する Unity サービスの知識
  • 線形代数演算や行列演算を含む、3D インタラクティブな開発に不可欠な数学の理解
今すぐ登録

試験概要

Unity 認定プログラマーの試験概要は、下のリンクからダウンロードできます。

受験料一覧

受験料:

他の Unity 認定試験を見てみる

Unity を検索

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. Click here for more information.